[ベルタ葉酸サプリ,男性用]女性用・男性用の内容成分や特徴の違い

ベルタ葉酸サプリの男性用と女性用の成分や特徴の違いについて

 

ベルタ葉酸サプリの男性用と女性用の配合成分や特徴の違いについて詳しく説明します。

 

ベルタ葉酸サプリの男性用・女性用にそれぞれ含まれる配合成分は、ほとんど違いがありません。

 

男性用と女性用の大きな違いは、1日摂取量です。

 

葉酸には精子や卵子の質を改善する働きがあるため、夫婦で一緒に飲むことをおすすめします。

 

ベルタ葉酸サプリは男性妊活・女性妊活の両方に効果的です。

 

 

 

 

 

↓夫婦定期コースなら1回あたり2,500円もお得です

 

ベルタ葉酸サプリの公式サイトへ

 

 

 

ベルタ葉酸サプリの男性用と女性用の違い・男性用と女性用の内容成分はほとんど同じ

 

ベルタ葉酸サプリには、葉酸400μg(1日量)・27種類のビタミン/ミネラル・鉄分・カルシウム・野菜21種類など、妊活に不可欠な成分が豊富に含まれています。

 

ベルタ葉酸サプリに含まれている成分は、男性妊活にも女性妊活にも重要なものばかりです。

 

男性・女性の両方に必要な栄養素を豊富に含むため、男性用も女性用も配合成分はほぼ同じなのです。

 

 

 

 

 

男性用と女性用の違いがほとんどない理由・ベルタ葉酸サプリには男性妊活・女性妊活に必須の栄養素が豊富

 

多くの葉酸サプリや妊活サプリは、女性用と男性用の配合内容が異なります。

 

ベルタ葉酸サプリは、女性用・男性用はほぼ同じ成分を配合しているため、男性妊活にも女性妊活にも効果が期待できます。

 

ベルタ葉酸サプリは男性用と女性用では入れ物が異なり、女性用はボトルタイプ、男性用はジップロックタイプとなっています。

 

男性妊活・女性妊活の両方に効果が期待できるベルタ葉酸サプリはおすすめです。

 

 

 

 

ベルタ葉酸サプリの男性用と女性用の違い・男性用と女性用の1日摂取量が異なる

 

ベルタ葉酸サプリの男性用・女性用の大きな以外は1日の摂取量です。

 

ベルタ葉酸サプリは葉酸摂取が目的に作られた妊活サプリのため、葉酸配合量は妊娠中や授乳中の女性の必要量が含まれています。

 

男性は女性に比べて葉酸の必要が少ないため、1日の摂取量は男女で違いがあります。

 

男性妊活にも女性妊活にも効果的なベルタ葉酸サプリは、夫婦で一緒に飲むことで妊娠率をアップしますよ。

 

 

 

 

ベルタ葉酸サプリ女性用の1日摂取量は1日4粒を推奨

 

ベルタ葉酸サプリは、葉酸摂取を目的とした葉酸サプリ・妊活サプリです。

 

葉酸の配合量は、妊娠前から妊娠初期の女性の必要量400μgを設定しています。

 

ベルタ葉酸サプリには、妊娠中や授乳中に必要な栄養素がバランスよく含まれています。

 

1日4粒(男性は1日2粒)を守り、過剰摂取にならないように毎日同じ時間帯に服用することをおすすめします。

 

 

 

 

 

ベルタ葉酸サプリ男性用の1日摂取量は1日2粒を推奨

 

ベルタ葉酸サプリは、1粒に100μgの葉酸が配合されています。

 

女性妊活では、サプリメントなどから1日400μgを摂取することが推奨されています。

 

男性妊活では、葉酸摂取量は200μg〜240μgとされています。

 

ベルタ葉酸サプリは、1粒の葉酸配合量が100μgのため、男性妊活の場合は1日2粒が推奨されています。

 

 

 

 

男性の葉酸摂取量は200μg〜240μg

 

葉酸は男性妊活にも必要な栄養素です。

 

ベルタ葉酸サプリには、男性妊活に必要な葉酸の摂取量を200〜240μgとしています。

 

ベルタ葉酸サプリは1粒に100μgの葉酸が含まれているため、男性は2粒(葉酸200μg)を目安に服用します。

 

葉酸摂取では、食事由来のポリグルタミン酸型葉酸は過剰摂取の心配はありませんが、サプリメントなどに配合された合成葉酸は、過剰摂取の危険性があります。

 

葉酸含有のサプリメントを飲む時は、容量・用法を守って飲むことをおすすめします。

 

 

 

 

ベルタ葉酸サプリの男性用と女性用の違い・男性用のみの単品購入はできない

 

ベルタ葉酸サプリの男性用・女性用の配合成分にはほとんど違いがないことを説明しました。

 

男女兼用が可能な葉酸サプリですが、飲み忘れや過剰摂取を避ける意味でも、毎日同じ時間帯にサプリメントを摂取することをおすすめします。

 

 

 

男性用は女性用とのセット購入のみ可能・夫婦定期コースがお得

 

ベルタ葉酸サプリは男性用を単品購入することができません。

 

男性用は、女性用とセットでの購入となります。

 

夫婦定期コースは女性用サプリ1ヶ月分と男性用サプリ1ヶ月分がセットになったものです。

 

葉酸サプリは夫婦で一緒に摂取することで受精率・妊娠率がアップするため、ぜひ夫婦で定期購入することをおすすめします。

 

 

 

↓夫婦定期コースなら通常価格の29%もお得!

 

ベルタ葉酸サプリの公式サイトへ

 

[ベルタ葉酸サプリ,男性用]男性が葉酸を過剰摂取するとどのような副作用が考えられる?

 

ベルタ葉酸サプリは過剰摂取により男性にどのような副作用が考えられるのか検証しました。

 

葉酸サプリは、男性妊活・女性妊活の両方に必須ですが、過剰摂取により健康被害や副作用が起こる可能性があります。

 

葉酸過剰摂取は、男性特有の症状はありません。

 

葉酸は水溶性ビタミンのため、相当な量を過剰摂取しなければ健康被害の心配はありません。

 

容量・用法を守って服用しましょう。

 

 

 

 

↓夫婦定期コースなら29%もお得

 

ベルタ葉酸サプリの公式サイトへ

 

 

 

 

 

ベルタ葉酸サプリの過剰摂取による男性特有の副作用はない

 

葉酸の過剰摂取によるさまざまな健康被害の可能性が指摘されていますが、男性特有の症状や副作用はありません。

 

妊娠中の女性が葉酸を過剰摂取した場合は、赤ちゃんへの健康被害が報告されています。

 

男性特有の症状はありませんが、毎日同じ時間帯の服用を心がけ、飲み忘れがないように注意が必要です。

 

また、葉酸はビタミンB軍の一種で水溶性ビタミンです。

 

そのため、葉酸を過剰摂取してしまっても、尿として体外に放出されてしまいます。

 

葉酸1,000μg/日以上の服用は過剰摂取の危険性がありますが、サプリメントや食事からの葉酸摂取量を足しても葉酸摂取量の上限値にはなりません。

 

ベルタ葉酸サプリは男性用・女性用ともに、1日に必要な葉酸量を配合しているため、おすすめの葉酸サプリです。

 

 

 

 

 

妊娠後期の女性が葉酸を過剰摂取すると赤ちゃんの喘息羅患率の上昇が指摘されている

 

妊娠後期の女性が葉酸を過剰摂取し続けた場合は、赤ちゃんの喘息羅患率が情報したとの報告がされています。

 

女性妊活では、妊娠1ヶ月以上前から妊娠3ヶ月までは葉酸を積極的に摂ることが推奨されていますが、妊娠中期や妊娠後期にかけて葉酸の必要量は低下します。

 

ベルタ葉酸サプリに含まれる葉酸の量は、妊活中・妊娠中・授乳中のすべての期間で必要となる葉酸の配合量を満たしているため、おすすめです。

 

 

 

 

 

葉酸の過剰摂取の男性への副作用・男女ともにビタミンB12欠乏症(悪性貧血)の診断が困難になる

 

ビタミンB12が不足することが原因で発症するビタミンB12欠乏症(悪性貧血)のある方が、葉酸の摂取を続けるとビタミンB欠乏症(悪性貧血)の診断を送らせてしまうことがあります。

 

葉酸の過剰摂取の心配は、日本製の葉酸サプリメントではありません。

 

外国製の葉酸サプリは、葉酸の配合量が多く過剰摂取の不安があります。

 

厚生労働省では、妊娠1ヶ月以上まえから妊娠3ヶ月までは、食事からの葉酸摂取に加えて、サプリメントから1日400μgの葉酸を追加するように推奨しています。

 

日本では妊活中〜妊娠中の葉酸摂取量は、サプリメントから1日400μgとされているため、それ以上に配合されている商品はほとんどありません。

 

外国産の葉酸サプリは、葉酸の含有量が多く過剰摂取の危険性があるため、葉酸サプリを選ぶ時は日本産のものを選ぶことをおすすめします。

 

ベルタ葉酸サプリは、葉酸の1日推奨摂取量400μgを配合しているため、容量・用法を守れば過剰摂取に繋がる心配はありません。

 

 

 

 

 

葉酸の過剰摂取の男性への副作用・男女ともに神経毒性作用がある

 

葉酸の過剰摂取による神経毒性の有無は、明らかな証拠はありません。

 

でもマウスによる葉酸の過剰摂取の実験では、葉酸が神経毒である可能性があり、マウスなど動物に痙攣を引き起こす可能性が指摘されています。

 

ベルタ葉酸サプリに含まれる葉酸は、1日推奨摂取量400μgなので、容量・用法を守ることで安全に飲むことができます。

 

 

 

 

 

葉酸の過剰摂取の男性への副作用・男女ともに亜鉛吸収率を低下させる

 

亜鉛は葉酸のサポート成分で、葉酸の代謝酵素として働きます。

 

亜鉛は葉酸を活性化する働きがあるため、葉酸サプリを選ぶ時は、葉酸+亜鉛が配合されているものがおすすめです。

 

葉酸を過剰摂取すると、葉酸の代謝サイクルを活性化しようとして、葉酸のサポート成分が働きます。

 

葉酸の過剰摂取をすると亜鉛は、葉酸代謝サイクルを回そうと働くため、亜鉛を使いすぎてしまい吸収率が低下します。

 

亜鉛は、性ホルモンの生成や、細胞の精子に関わる重要な成分で、妊活有効成分の1つです。

 

葉酸の過剰摂取により亜鉛吸収率の低下が起こると、性ホルモンや細胞の生成がスムーズに行えないため、不妊症の原因となります。

 

ベルタ葉酸サプリは、葉酸1日推奨量400μgを配合しており、過剰摂取の心配はほとんどありません。

 

 

 

 

 

葉酸の過剰摂取の男性への副作用・男女ともに発がん性がある

 

葉酸の過剰摂取が原因で、とくに中咽頭・下咽頭、その他全ての癌の発生率が増加するとされてきました。

 

でも、さまざまな実験によるデータで、発がん性は葉酸の過剰摂取だけが原因となるのではなく、喫煙や飲酒との関係の方が大きいのではと、結論は明らかになっていない。

 

ガンは細胞の酸化(老化)により遺伝子異常を持った癌細胞が増殖することで起こります。

 

葉酸は細胞のDNAに含まれる核酸の生成をサポートしており、葉酸を摂取することで遺伝子異常が低下すると考えられています。

 

葉酸は健康維持や妊活に欠かせない成分と言えます。

 

ベルタ葉酸サプリは葉酸配合量400μgであり、過剰摂取の心配はほとんどありません。

 

 

 

 

 

葉酸の過剰摂取の男性への副作用・男女ともに薬物間相互作用が懸念される

 

葉酸の過剰摂取により、とくに抗てんかん薬(テグレトールなど)の薬効を妨げるとの報告があります。

 

葉酸の経口摂取(5〜30mg)により、てんかん発作が増加すると言うデータがあるた、葉酸5〜30mgは、葉酸1日推奨料の10倍以上の料であり、ベルタ葉酸サプリでは容量・用法を守っていれば、これほどの高容量の葉酸を摂取する機会はありません。

 

葉酸の過剰摂取による健康被害は、相当な量の葉酸摂取により起こるため、妊活目的の葉酸サプリでは、過剰摂取による副作用の危険性はほとんどありません。

 

葉酸は一部の薬剤の薬効を抑制するとされているため、通院中の方や服用中の方は、主治医にサプリメントとの併用が可能かどうか確認することをおすすめします。

 

 

 

 

 

葉酸の過剰摂取の男性への副作用・男女ともに過敏症が懸念される

 

葉酸過敏症は、急性アレルギー症状で、吐き気や気分不快、発疹・かゆみ・蕁麻疹・呼吸困難などのアレルギー症状が現れます。

 

葉酸過敏症は過剰摂取が原因ではなく、急性アレルギーが原因です。

 

葉酸サプリには、植物や野菜・果物などが含まれているため、アレルギー体質の人は原材料をしっかりと確認しましょう。

 

葉酸の過剰摂取は、男性特有の症状などはありませんが、亜鉛の吸収率低下は不妊症の原因となるため、注意が必要です。

 

とくに男性は、亜鉛は精子の元となる成分のため、しっかりと吸収できるようにしたいですね。

 

 

 

 

↓夫婦定期コースなら29%Offでお得

 

ベルタ葉酸サプリの公式サイトへ

 

[ベルタ葉酸サプリ,男性用]男性に葉酸摂取が必要な理由と期待される効果

 

ベルタ葉酸サプリの男性用の妊活効果や、男性に葉酸が必要な理由・葉酸の効能などについて紹介します。

 

妊活中の女性にとって葉酸は身近なものとなりましたが、男性妊活に葉酸が必要と知っている人は少ないですよね。

 

男性妊活・女性妊活の両方に重要な葉酸の効能・効果、いつから飲めば良いのなどの情報をまとめました。

 

 

 

 

 

↓夫婦定期コースなら1回2,500円もお得!

 

ベルタ葉酸サプリ公式サイトへ

 

 

 

男性に葉酸摂取が必要な理由・精子の染色体異常を軽減すること

 

男性妊活に葉酸摂取が必要な理由は、精子の染色体異常を軽減し、受精率・妊娠率をアップするからです。

 

葉酸は、タンパク質の合成・細胞の合成・DNA情報を保存する核酸の合成・赤血球の生成・細胞分裂の活性化など、さまざまな働きがあります。

 

DNA情報を保存する核酸は、細胞分裂のときに遺伝子情報をコピーしたものを保管する場所で、核酸の生成がスムーズにできなければ、間違った遺伝子情報をコピーしてしまい、染色体異常を持つ精子・卵子が作られます。

 

葉酸を摂取することで、染色体異常を持つ精子・卵子の割合を減らすことは、受精率・妊娠率のアップに繋がります。

 

 

 

 

 

染色体異常を持つ精子は受精率が低い

 

男性不妊ではない健康な男性でも1〜4%の割合で、染色体異常のある精子が作られます。

 

染色体異常を持つ精子は、運動率が悪い・歪な形をしている・細胞の成長が止まってしまう・細胞の成長が遅いなど、さまざまなトラブルがあります。

 

染色体異常を持つ精子は、歪な形をしているため運動率が低く、子宮内を泳ぎきる前に、子宮内のアルカリ性により死んでしまいます。

 

精子は子宮内を泳ぎきり卵管までたどり着かなければ受精することができないため、染色体異常を持つ精子は受精率がとても低いのです。

 

 

 

 

 

染色体異常を持つ精子は妊娠率が低い

 

染色体異常を持つ精子が運よく受精に至っても健康な受精卵を生成することができないため、受精卵は成長を止めてしまったり、分裂の際の遺伝子情報のコピーでエラーが起きたりなどトラブルが多いため、子宮内膜に着床するまで成長するのは難しく、大半は流産となり妊娠が成立しません。

 

 

受精卵は受精した瞬間からものすごいスピードで細胞分裂を繰り返します。

 

染色体異常を持つ精子は正常な細胞分裂をすることができないため、受精卵は正常に成長することができません。

 

妊娠率のアップには、精子の質の改善(染色体異常の精子の割合を減らす)が必要ですね。

 

 

 

 

 

健康な精子が増えると受精率・妊娠率は増加する

 

健康な精子は運動率が高く元気です。

 

子宮内を泳ぎきり卵管までたどり着くと卵子を取り囲んで受精させます。

 

卵子が排卵されてから、12時間〜24時間以内に受精が成立しなければ妊娠に至ることはできません。

 

そのため、精子は早いスピードで子宮内を泳ぐ必要があります。

 

健康な精子は正常な細胞分裂を行うことができます。

 

受精卵となってからも、何度も繰り返される細胞分裂を正確に行うことができます。

 

受精してから約7日ほどで子宮壁に到達した受精卵は子宮内膜に根を下ろし妊娠が成立します。

 

受精卵は子宮内膜に向かう間にも細胞分裂を繰り返すため、健康な精子と卵子が受精しなければ正常な細胞分裂ができません。

 

受精や妊娠は、健康な精子と卵子が必要です。

 

葉酸は精子の染色体異常を減らす働きがあるため、男性妊活でも積極的に摂取したい成分です。

 

ベルタ葉酸サプリには男性の1日に必要な葉酸量が含まれています。

 

 

 

 

 

ビタミンDは着床率や妊娠率に好影響を与える

 

ビタミンDは生殖に大きな関係のある成分で、着床率や妊娠率に好影響を与える成分の1つです。

 

ビタミンDの血球濃度が低い女性は、体外受精での妊娠率が低下するとの報告もあり、妊娠率に影響を与える成分だと分かりますね。

 

ビタミンDは卵巣機能の改善に効果的とのデータがあり、妊活を希望する女性・男性は積極的に摂ることをおすすめします。

 

 

 

 

男性に葉酸摂取が必要な理由・血流改善により生殖機能が活性化する

 

葉酸は血液細胞の1つである赤血球の生成に関与する成分です。

 

赤血球内にはヘモグロビンが存在し、ヘモグロビンは肺にある酸素を血管内に取り込み全身に届け、体内の老廃物や二酸化炭素を回収して体外に排出する働きがあります。

 

赤血球の生成をサポートすることにより貧血症状が改善し血流がよくなります。

 

全身の血流が改善すると、生殖器にも充分な血液を送ることができるため、生殖機能が活性化します。

 

生殖機能の活性化はホルモン分泌の促進に繋がり、不妊症の改善効果が期待できます。

 

 

 

 

質の良い精子を生成できる

 

葉酸の摂取により赤血球の生成がサポートされることで、生殖機能が活性化し、質の良い精子を生成することができます。

 

不妊傾向のある人は、全身の血行が悪い方が多く、血行不良が原因で様々な器官の機能が低下しています。

 

充分な血液が送られると精子細胞は活発に細胞分裂を繰り返し質の良い精子が作られます。

 

質の良い精子は受精率や妊娠率アップの効果が期待できるため、男性妊活では葉酸を積極的に摂ることをおすすめします。

 

ベルタ葉酸サプリの男性用は、男性が1日に必要とする葉酸量を配合しているためおすすめです。

 

 

 

 

ビタミンDは精子の形成をサポートする

 

ビタミンDは精子や卵子の生成に関与する成分です。

 

またビタミンDは生殖器の機能を活性化する働きがあります。

 

男性妊活ではビタミンDをしっかりと摂って男性機能を高めるようにしたいですね。

 

生殖機能が活性化すると、男性ホルモンの分泌が促進するため、質の高い精子の生成をサポートすることができます。

 

 

 

 

 

不妊症のビタミンD摂取量は1000IUが理想

 

不妊症の治療でビタミンDを摂取する際は、ビタミンD摂取量を1,000IU/日とすると効果的とされています。

 

産婦人科では、不妊症・月経困難症・不育症などの治療にビタミンDが使われており、妊活においてとても重要な成分と言えます。

 

ビタミンDは、紫外線を浴びることで体内で生成することができるビタミンです。

 

ビタミンDは唯一体内で生成できるビタミンです。

 

ビタミンDの治療は採血によりビタミンDの血中濃度を図りながら行う必要があります。

 

 

 

参考:ビタミンDは需要です(今井クリニック)

 

 

 

 

 

男性ホルモンの分泌が促進される

 

葉酸摂取により血流が改善すると精巣や睾丸への血流も改善されるため、男性ホルモンの分泌が促進されます。

 

男性ホルモンの分泌が促進されると健康な精子が生成されます。

 

健康な精子は受精率アップ・妊娠率アップに効果的です。

 

ベルタ葉酸サプリの男性用は、男性の葉酸1日必要量200〜240μgを満たしているのでおすすめです。

 

 

 

 

血流増加により男性機能が改善する

 

葉酸の摂取により貧血が改善し血流が増加すると、睾丸や卵巣への血流が改善するため男性機能が改善する可能性があります。

 

糖尿病や高血圧、動脈硬化などで全身の血液がドロドロとして流れが悪いと、生殖器にも十分な血液を送ることができないため、男性機能が低下してしまいます。

 

男性機能の低下は勃起障害(ED)に繋がり、男性不妊の原因となります。

 

男性妊活では全身の血流改善がとても重要です。

 

ベルタ葉酸サプリの男性用は、1日に必要な葉酸量を満たしているためおすすめの葉酸サプリです。

 

 

 

 

女性に葉酸摂取が必要な理由・胎児の先天性異常(神経管閉鎖障害)の予防

 

妊娠1ヶ月以上まえから妊娠3ヶ月までは葉酸を積極的に飲むことが推奨されています。

 

妊活中から妊娠初期にかけて葉酸摂取が推奨される理由は、胎児の先天性異常(神経管閉鎖障害)の予防のためです。

 

胎児の神経管閉鎖障害は、葉酸の摂取により予防することが可能とされています。

 

ベルタ葉酸サプリの女性用には妊活中から妊娠初期に必要な葉酸400μgが配合されており、おすすめの葉酸サプリです。

 

 

 

 

女性に葉酸摂取が必要な理由・ビタミン性貧血の改善

 

女性は毎月の生理があるため鉄欠乏性貧血の方が多いですね。

 

葉酸が不足したことが原因となるビタミン性貧血は、全身の血流が悪く、生殖器に充分な量の血液を送ることができないため、生殖機能が低下してしまいます。

 

葉酸は血液細胞の1つである赤血球の生成をサポートする働きがあるため、血流の改善から生殖器の働きを活性化することができますよ。

 

ベルタ葉酸サプリには、女性に必要な葉酸の1日量を満たしているので、おすすめですよ。

 

 

 

 

 

女性に葉酸摂取が必要な理由・つわり症状の緩和

 

つわり症状は自律神経が乱れることが原因と1つです。

 

妊娠中は急激にホルモンバランスが乱れます。

 

女性ホルモンの分泌をコントロールしているのは、脳内にある視床下部という器官です。

 

視床下部は女性ホルモンを放出するよう脳下垂体に指令を送ることで女性ホルモンの分泌が促されます。

 

自律神経をコントロールしているのは、女性ホルモンをコントロールしているのと同じ脳視床下部です。

 

脳視床下部は自律神経系の中枢です。

 

妊娠によりホルモンバランスが乱れると、女性ホルモンの分泌の指令を行う脳視床下部に影響を与えるため、自律神経の乱れにも繋がります。

 

自律神経の乱れは女性ホルモンの乱れと密接に関わっています。

 

妊娠により女性ホルモンバランスが乱れると自律神経にも悪影響を与えるため、イライラ・落ち込み・頭痛・気分不快・吐き気などの自律神経症状が現れます。

 

つわりは主に妊娠初期から安定期の頃まで続くことが多いのですが、この時期は女性ホルモンのバランスが悪く、脳視床下部に影響が出てしまう時期です。

 

つわり症状を改善するためには、脳視床下部に充分な血流を確保し、自律神経の乱れを整える必要があります。

 

葉酸は赤血球の生成をサポートする働きがあるため、血液成分の1つである赤血球が増加することで、血流が改善します。

 

葉酸の摂取により血流が改善すると脳下垂体に充分に血液を送ることができるため、自律神経の乱れを改善することができます。

 

ベルタ葉酸サプリは、葉酸の1日推奨量400μgを配合しており、つわり症状の緩和効果が期待されます。

 

 

 

 

 

葉酸サプリを夫婦で摂取すると受精率・妊娠率がアップする

 

葉酸サプリの摂取は男性妊活・女性妊活の両方に効果的です。

 

葉酸は卵子や精子の生成をサポートする働きがあるため、受精率・妊娠率のアップに繋がります。

 

夫婦で一緒に葉酸サプリを摂取することで、妊活効果は高まります。

 

受精率・妊娠率アップには、健康な精子と卵子が必要です。

 

女性のみが妊活に取り組むよりも、夫婦で一緒に取り組んだほうが効果的です。

 

ベルタ葉酸サプリは、男性妊活・女性妊活の両方に効果的な成分が豊富に含まれるため、夫婦で摂取することをおすすめします。

 

 

 

 

受精率や妊娠率は卵子の質に大きく影響される

 

受精率や妊娠率を左右するのは卵子の質によるものが大きいです。

 

もちろん、健康な精子と卵子が受精することで妊娠率の上昇につながりますが、卵子の質に左右される割合が高いのです。

 

卵子は精子とは異なり、常に新しく生成されることはなく、胎児の頃から卵巣内に蓄えられた卵子細胞を成熟させることで排卵をしています。

 

そのため精子に比べると体内の酸化(老化)による影響を受けやすく、染色体異常を持つ卵子の割合は年齢とともに増加します。

 

葉酸は、細胞のDNA内に存在する核酸の生成をサポートする働きがあります。

 

核酸は細胞分裂の際に遺伝子情報をコピーし保存したり、遺伝子情報を伝達する場所なので、核酸がスムーズに生成できないと、細胞分裂の際に遺伝子情報の伝達でエラーが起き、遺伝子異常を持つ細胞が増えてしまいます。

 

卵子は体内の酸化(老化)による悪影響を受けやすく、年齢とともに遺伝子異常を持つ卵子の割合は増えていくため、葉酸をしっかりと摂取して核酸の生成をスムーズにすることで、遺伝子異常を持つ細胞が増加しないようにサポートしたいですね。

 

ベルタ葉酸サプリには、葉酸1日推奨量400μgが配合されており、妊活中に充分な葉酸を摂取することで、卵子の質の向上が期待できます。

 

もちろん、男性も一緒にベルタ葉酸サプリを摂取することで、精子の質の改善にも効果が期待できます。

 

とくに卵子の質は受精率・妊娠率に左右されるため、妊娠前からしっかりと葉酸を摂取することをおすすめします。

 

 

 

 

葉酸は細胞のDNA情報が含まれる核酸を生成し、細胞分裂を促進する

 

葉酸は細胞のDNA情報が含まれる核酸を生成します。

 

核酸の生成ができなければ、細胞分裂を行うことができません。

 

すべての細胞には核酸が存在し、細胞分裂をする際には核酸を通じて遺伝子情報の伝達を行っています。

 

高齢妊活では卵子の質の劣化が受精率・妊娠率に影響を与えますが、年齢を重ねると代謝が低下するため細胞が活発に生成され生まれ変わりを促進することがありません。

 

古い細胞が残り、新しい細胞は活発に生成されないため、細胞は体内で酸化(老化)します。

 

卵子も細胞の1つなので、卵子の元となる細胞が活発に生成されなければ、成熟した卵子を育てることができません。

 

卵巣内にある卵子の元となる細胞を活性化するためにも葉酸の摂取が必要です。

 

もちろん、精子の元となる細胞を活性化することで質の良い精子を生成することができるため、葉酸の摂取は男性にも必要です。

 

ベルタ葉酸サプリは、男性妊活・女性妊活の両方に必要な栄養素を豊富に含むため、受精率・妊娠率のアップに期待できます。

 

 

 

 

 

葉酸の摂取により遺伝子異常を持つ卵子の数が減少する

 

葉酸は細胞の生成、細胞分裂のサポートなどの働きがあります。

 

高齢妊活では卵子の元となる細胞が酸化(老化)しているため、遺伝子異常を持つ卵子が生成される割合が高く、受精率・妊娠率が低下します。
葉酸を充分に摂取することで、卵子の元となる細胞を活性化し、細胞分裂を促すことで成熟した卵子を生成することができます。

 

また葉酸は、細胞分裂の際に遺伝子情報を伝達する核酸を生成する働きがあり、葉酸を充分に摂取することで核酸の生成がサポートでき、遺伝子情報の伝達エラーを防ぐことができます。

 

核酸の生成をサポートすることで遺伝子情報の伝達がスムーズに行えるので、遺伝子異常を持つ卵子の数は減少します。

 

高齢妊活では、活性酸素による体内の老化により卵子の元となる細胞を活性化することができないため、成熟した卵子を生成することができません。
卵子は成熟することで排卵が促されるため、成熟できない卵子は排卵がされないため、無排卵月経の原因となり不妊症に繋がります。

 

葉酸を充分に摂取し、遺伝子異常のある卵子の数を減らすことで、受精率・妊娠率の改善に繋がります。

 

ベルタ葉酸サプリは、妊活中に必要な栄養素を豊富に含み、受精率・妊娠率の改善効果が期待されます。

 

 

 

 

 

健康な精子は受精率アップに重要

 

受精率は卵子と精子の質により左右されます。

 

卵子も精子も健康であれば受精率は大幅に上がります。

 

受精率は卵子の質に大きく左右されますが、精子の質も重要です。

 

染色体異常や奇形のある精子は、受精能力が低く受精率は低下します。

 

健康な男性でも遺伝子異常を持つ精子が1〜4%存在しています。

 

男性不妊を指摘された方では、遺伝子異常を持つ精子の割合が高く、子宮の中を移動して卵子のいる卵管まで進むことができません。

 

そのため受精率が低くなります。

 

遺伝子異常のある精子の割合を減らすためには、細胞分裂を活発にし、遺伝子情報の伝達ミスが起きないように核酸がスムーズに生成される必要があります。

 

葉酸の摂取は、細胞分裂の活性化、核酸の生成のサポートにつながるため、遺伝子異常のある精子の割合を減少させることができます。

 

ベルタ葉酸サプリ男性用は、男性に必要な葉酸1日摂取量を含み、男性妊活に有効な成分を配合しています。

 

ベルタ葉酸サプリを夫婦で一緒に摂取することで、受精率・妊娠率のアップに繋がります。

 

 

 

 

 

↓夫婦定期コースなら1回2,500円もお得

 

ベルタ葉酸サプリ公式サイトへ

[ベルタ葉酸サプリ,男性用]ベルタ葉酸サプリをお得に買う方法/男性用の単品購入はなし!夫婦コースがおすすめ

 

ベルタ葉酸サプリの男性用は単品での購入はできません。

 

ベルタ葉酸サプリは、男性妊活・女性妊活に効果的な成分が豊富に含まれているので、夫婦で一緒に飲むことをおすすめします。

 

ベルタ葉酸サプリをお得に購入する方法を紹介します。

 

 

 

 

 

 

↓夫婦定期コースなら1回2,500円もお得

 

ベルタ葉酸サプリ公式サイトへ

 

 

 

ベルタ葉酸サプリの価格・単品購入

 

ベルタ葉酸サプリのお試し1本(単品購入)の金額は5,980円(税込・送料無料)です。

 

お試し1本で1ヶ月分の容量となっています。

 

ベルタ葉酸サプリをお試しで飲んでみたい!という方は、1ヶ月分の単品購入がおすすめです。

 

ベルタ葉酸サプリの単品購入は定価での販売となるため割引はありません。

 

6本まとめ買いや、定期コースでの購入に比べると割高になります。

 

ベルタ葉酸サプリの単品購入のメリットは、定期コースではないため「定期縛りがない」という点です。

 

ベルタ葉酸サプリの定期コースは6ヶ月以上の定期契約となるため、7回目以降からの解約しか受け付けてもらえません。

 

途中で解約したくてもできないため、途中で解約が必要になった場合に困ってしまったという口コミが複数見れます。

 

その反面、定期コースでの購入にすると割引率が高く、ベルタ葉酸サプリを最安値で購入することができます。

 

 

 

ベルタ葉酸サプリの男性用は単品購入ができない

 

ベルタ葉酸サプリは定期購入をすると6ヶ月は解約ができないため初回は単品購入が安心

 

ベルタ葉酸サプリの価格・まとめ買い

 

6個まとめ買いの金額

 

6個まとめ買いよりも6ヶ月の定期購入の方がお得に購入できる

 

ベルタ葉酸サプリの価格・定期コース

 

6ヶ月の定期コースでの購入は最もお得

 

6ヶ月以上の継続が必要

 

解約は7回目以降から可能・途中解約はできません

 

ベルタ葉酸サプリの価格・夫婦定期コース

 

女性用1ヶ月(120粒)+男性用1ヶ月(60粒)のセット買いがお得

 

男性のみの解約や女性のみの解約も可能・解約は7回目以降からとなります

 

夫婦で一緒に飲むなら夫婦定期コースでの契約がおすすめ

 

夫婦で兼用できるが1ヶ月に1瓶では足りなくなる

 

夫婦契約は配送サイクルを短くすることができる